メディカルショートステイ・
訪問看護ステーションについて

メディカルショートステイとは?

医療的管理を要するショートステイです。(地域医療機関で在宅医療を受けておられ、医学的管理を要するため通常のショートステイ入所困難な方を対象としています。)

メディカルショートステイの利用には、かかりつけ医の紹介が必要となります。

かかりつけ医とは

■ 在宅医療支援科

急速に進行する高齢化社会において、在宅医療を行っている患者さんは増加する一方です。そこで、地域医療に貢献すべき中和の中核病院として、全国に先がけて在宅医療を支援する目的で、平成 21 年 4 月 1 日在宅医療支援科を開設しました。

『メディカルショートステイ』として、随時短期間の入院で、在宅では困難な諸検査やケア、ならびに御家族のレスパイト (休息) を提供させていただきます。
胃瘻の造設や、カテーテル交換等、在宅療養中の患者さんのお役に立つことがあれば可能な限りお手伝いします。

また当院は奈良県神経難病医療ネットワークの一般協力病院でもあり、在宅重症難病患者さんにも同様に上記対応をさせていただいております。

■ 対象患者

★地域医療機関で在宅医療を受けておられ、定期的なメディカルチェック、身体的メンテナンスが必要な患者さん。

★御家族のレスパイトを提供するため、地域医療機関で在宅医療を受けておられ医学的管理の必要な患者さん。

■ 入院期間

入院は水曜日 14 時に入院、翌週火曜日 10 時退院の 1 週間程度ですが、変更も可能です。年末年始、ゴールデンウィーク等は 2 週間程度とします。

■ 外来受診(初回入院の方)

入院 1~2 週間前の火曜日・金曜日の午後に在宅医療支援科にて診察を行います。受診困難なケースは往診も行いますので御相談下さい。

■ 主要検査(設備)

血液検査だけではなく、在宅では困難な各種画像診断 (CT、MRI、内視鏡、エコー等) に対応します。

■ 注意

★基本的には予約制ですが、介護者の一時的な諸事情(介護者の病気・冠婚葬祭)など必要があれば随時対応します。

★長期入院、積極的な治療を要するケースは対象外ですので、当該科へ直接ご相談下さい。内科のみならず、当院全科の疾患に対応します。(在宅医療支援科は全医師が所属しております)

■ ご相談・お問い合わせ

大和高田市立病院
地域医療連携センター 在宅医療支援科

〒635-8501
大和高田市礒野北町1-1
TEL&FAX 0745-53-7188 (直通)
受付時間 8:30~17:00(土・日・祝休診)

ご相談・お問い合わせイメージ

ご相談・お問い合わせ

訪問看護ステーション

大和高田市訪問看護ステーション”みらい”~家庭看護の力強いパートナー~

「退院したいが、家族だけで看護できるかどうか不安」
「寝たきりになっても、住み慣れた家で家族とともに暮らしたい」

看護長イメージ
訪問看護ステーション所長
高幣 和郎

このような市民のみなさんの願いにおこたえするのが、大和高田市訪問看護ステーションです。 訪問看護ステーションは、家庭でも、充分に、療養生活ができるように、看護師や助産婦が訪問し、日常生活に必要な看護や保健指導といった各種のサービスを提供するもので、 これからの在宅ケアのひとつとして、大いにその役割が期待されています。

訪問看護とは?

看護師等が在宅に訪問し、在宅療養を送っておられる方の看護をおこなうサービスです。 ご本人やご家族の意思、ライフスタイルを尊重して生活の質が充実できるように、病気の予防から、在宅での看取りまで支えます。

訪問看護を受けられる人は

病気や障害の為に、在宅療養を必要とする人。乳幼児から高齢者まで幅広く受けられます。主治医が訪問看護を必要と認めた人に訪問看護指示書が発行され訪問することが出来ます。

医療処置が必要な方だけでなく、病気や障害をもった乳幼児の育児やケア方法、自宅に閉じこもりがちな高齢者や精神疾患の方のご利用も出来ます。
通院中で自宅での療養方法の指導をして欲しい方も看護師が訪問してその方の病状にあった方法で助言や指導をさせていただきます。

主治医との連携は

訪問に行った時の状態を1回/月、又は必要時に報告させていただきます。
今までどおり通院又は、往診をしていただいてください。

どんな訪問看護サービスを行うの?

  • ● ご家族への介護、相談・健康管理
  • ● 症状の観察、バイタルサイン(体温・血圧)測定
  • ● 在宅療養上のお世話、入浴介助等指導
  • ● リハビリテーション
  • ● 介護予防、床ずれ予防
  • ● ターミナルケア
  • ● 医師の指示の処置、点滴、カテーテル管理等
    • ● 福祉制度・地域サービスへ紹介
    • ● 介護指導

訪問看護ステーションのスタッフ写真

利用システム

利用希望の方が、担当の医師や訪問看護ステーションに、訪問看護の申し込みをすると、医師の指示に基づいて利用者と訪問看護師が話し合いのうえで、「看護計画書」を作成します。この計画書をもとに訪問日には、看護師が利用者の家を訪れて、血圧、脈拍の測定など必要な看護をおこない、 その後利用者は、基本料金など、必要な費用を支払うことになります。

■ 利用いただける方
  • ● 病気やケガなどで療養中の人
  • ● 難病や障害のある人
  • ● 症状末期の人
  • ● 医療器具を装着している人(年齢制限はありません)

従来、実施していました「妊産褥婦」・「新生児の訪問指導」は、窓口が保健センターまたは、 市立病院産婦人科外来になります。ご注意下さい。

平成15年4月より、計画的に訪問看護を利用されている方で希望により契約された方に限り、24時間連絡体制・緊急訪問看護体制にて訪問可能となりました。 (ただし、別途料金必要)

■ 訪問看護サービスの内容
  • ● 病状の観察
  • ● 日常生活の看護
  • ● リハビリテーション看護
  • ● 床ずれや、その他の看護処置 
  • ● 医療器具装着の人の処置、看護
  • ● 在宅看護・介護の相談と指導
  • ● 福祉制度・地域サービスの紹介
  • ● 病状末期の看護
居宅介護支援事業者を併設 在宅での療養を希望される方にケアプランを作成します
訪問日 月曜日~金曜日(土・日・祝日、年末年始は休業です)
訪問時間 午前9時00分~午後5時
訪問回数

介護保険:回数制限なし(ケアマネージャのケアプランによる)
医療保険:1週間に3回まで

(医師、訪問看護ステーション、利用者の話し合いによって決定します)

※ただし、医師が必要と認めた場合、制限はありません。

訪問回数 利用者負担額は、加入保険によって異なります。
詳しくは、下記にお問い合わせください。
電話:0745-53-8153
FAX:0745-21-1011
大和高田市訪問看護ステーション“みらい” 室長 奥田

必要により24時間365日対応が出来る体制も行っております。
訪問看護料金の説明もします。詳しいことはお問い合わせください。

■ お問い合わせ

大和高田市訪問看護ステーション

TEL 0745-53-8153
大和高田市立病院 0745-53-2901(内線5298)

放射線治療センター
教育研修センター
がん支援センター
メディカルショートステイ訪問看護ステーション

代表番号

受付時間(平日 9:00~17:00)

外来受付時間

午前 8:15~11:00
午後 13:00~15:00

(午後診察のない診療科もあります)

休診日

土・日・祝日及び年末年始

面会時間

13:00~20:00

外来診療担当表

休診案内

奈良県緊急相談ダイヤル

子供の急な病気・ケガの時どうする?

#8080

または 0742(20)8119

平日

18時〜翌朝8

土曜日

13時〜翌朝8

日・祝・年末年始(12/29〜1/3)

8時〜翌朝8

看護師や小児科医が電話でアドバイスします。

奈良県救急安心センター相談ダイヤル

救急車を呼んだ方がいいのかな?
病院で診察を受けるべきかな?
応急手当の仕方がわからない?
近くの医療機関が知りたい? などの場合…

お電話をおかけください。

プッシュ回線・携帯電話からは

#7070

ダイヤル回線・IP電話からは

0744-20-0119

24時間受付!相談員や看護師が電話でアドバイスします。

医療安全相談窓口

医療に関する患者の苦情や
相談等の対応を行います。

受付時間

平日 9:00〜12:00 13:00〜16:00

メニュー
当院の特色
  • 大和高田市立病院 看護局
  • イベントのご案内
  • 教育研修センター
  • メディカルショートステイ
  • 医療の質指標
お知らせ

MORE

〒635-8501
奈良県大和高田市礒野北町1番1号
Google Map

【交通のご案内】
近鉄大和高田駅から1.2キロ(徒歩約18分、車約4分)
JR高田駅から1.0キロ(徒歩約15分、車約5分)
近鉄高田市駅から0.7キロ(徒歩約10分、車約4分)

バス:大和高田市コミュニティバス(市内循環バス)きぼう号
葛城市コミュニティバス(環状線)

TEL CONTACT MENU

外来受付時間

午前 8:15~11:00 午後 13:00~15:00

(午後診察のない診療科もあります)

休診日

土・日・祝日及び年末年始

面会時間

13:00~20:00

外来診療担当表休診案内

奈良県緊急相談ダイヤル